転職するなら|企業がタクシー採用をする基準を徹底解説

JOB SEARCH

タクシー運転手として働く

運転する人

東京のタクシー会社で働くには、運転技術や接客技術だけでなく、様々な交通状況などを把握しておく必要があります。簡単な仕事ではありませんが、東京は昼間も夜間もタクシーの利用者が多い地域なので効率よく稼ぐことができます。タクシードライバーをはじめるには東京がおすすめです。

人気の職業です

TAXI

タクシー運転手は自分の頑張り一つで収入が増えていくため、人気の職業となっています。タクシー運転手になるためには健康診断や二種免許の取得が必要です。その後、道路の知識を学ぶ地理試験や無線の講習が必須となります。

ドライバーとして働く利点

タクシー模型

タクシー求人に応募するときには待遇や条件を比較してから自分に合った求人に応募しましょう。乗客を乗せて働くためには新たに資格が必要ですが、会社でサポートしてくれることもありますので資格を取る前でも応募することが可能です。

女性にもオススメです

運転席

転職にオススメです

タクシー業界は常に人材を募集している業界として知られています。それは離職率が多いからではなく、独立をする人も多いことや、需要の拡大があるからです。特に東京や大阪などの大都市圏は、非常に観光客も多く、常にタクシードライバーの需要があると言ってよいでしょう。では、条件の良いタクシー求人を見つけるにはどうすれば良いでしょうか。条件の良い求人を見つけるコツは、色んな求人を見比べることに尽きます。未経験者歓迎のタクシー会社も多いですから、初めてタクシードライバーの仕事をするという人でも安心して探すことができます。1つの会社にこだわらず、条件を比較することでタクシー採用への近道になるでしょう。では、タクシードライバーに向いている人、というのはどのような方でしょうか。タクシー採用の基準の1つに、近年女性ドライバーを求める傾向があります。女性ドライバーは女性顧客を掴みやすく、リピーターが多いのも事実です。女性だからといって、タクシードライバーを諦める必要はありません。需要は拡大しているので、女性の未経験者もどんどん採用しています。女性の在籍者を増加させているタクシー会社も多いので、タクシー採用を本格的に目指す女性は、まずは各会社のホームページなどを参考にしてみると良いでしょう。各会社の採用を比較するには、求人サイトがおススメです。1つ1つ会社のホームページを見ることは、面接時にはおススメですが、タクシー採用の比較の場合時間がかかります。求人サイトは一括で比較できるので便利です。